北インド古典ライブ2017

北インド古典ライブ2017

Uzhaan57_A4_omote


毎年恒例となりました、新井孝弘とユザーンによるインド古典音楽ライブです!
ムンバイ在住の新井さんの一時帰国に合わせてのこのツアー、今年も開催出来て嬉しいです。
今年は街中のお寺 本法寺さんの本堂で開催します!
国宝級の師に実力を認められ、インドで数々の大舞台に立つサントゥールの新井さんと、蓮沼執太さんとのコラボレーションアルバムを今年2月にリリース、様々な音楽家から信頼され、数々のセッションを重ねるタブラ奏者ユザーン!
荘厳な空間の中、2人の超絶技巧を尽くした即興演奏をご堪能下さい‼

 

音連れpresents
新井孝弘×U-zhaan 北インド古典ライブ2017

2017.5.7.sun
開場14:00 開演15:30
会場:本法寺 本堂 福島市新町8-12
音連れメール会員 ¥2,800 / 予約¥3,000 / 当日¥3,300
別途¥500(ドリンクorフード)
※小学生以下無料

[出演]
新井孝弘×U-zhaan

[DJ]
ANON ID

[出店]
・笑夢Curry(カレー)
・なまず亭じょにさん(酒類・ソフトドリンク)
・サカモトコーヒー(ドリップ珈琲)

<ご予約>
当ホームページの「contact」フォームより
『 5月7日 新井孝弘×U-zhaan予約 』という件名で、
お名前・人数・ご連絡先お電話番号とmail を書いて送信ください。
受付完了mail が届きます。当日、受付にてご清算となります。

※音連れメール会員ご希望の方は「会員希望」と記載して下さい。


ARTIST INFO

写真
U-zhaan
オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。00年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表。10年に同ユニットを脱退後、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」等を自らのサイトから配信リリース。14年には坂本龍一、Cornelius、ハナレグミ等をゲストに迎えたソロ名義のアルバム『Tabla Rock Mountain』をリリースした。15年、Ryuichi Sakamoto + U-zhaanとして「Tibetan Dance / Asience」を7inchレコードで発表。16年には映画『マンガをはみ出した男 赤塚不二夫』の音楽をU-zhaan + Shuta Hasunumaで担当し、ボーカルにタモリをフィーチャリングした主題歌が話題となった。17年、蓮沼執太との共作アルバム『2 Tone』をリリース。

http://u-zhaan.com

 

IMG_0870

新井孝弘
1979年生まれ。ドラマーとしての活動を経たのち、 05年より宮下節雄氏にサントゥールを師事。07年よりインドに渡り、世界最高のサントゥール奏者Pt.Shivkumar Sharma氏に師事。09年にインド国内で公式にデビューし、 コンサート活動を開始。16年にはVasantrao Deshpande Sangeet Samaroh(Nagpur)、Vishnu Digambar Jayanti(Delhi)、Sawai Gandharva Bhimsen Mahotsav(Pune) など、非常に長い歴史を持つ、インド国内有数のインド古典音楽祭に出演。他にもムンバイ・ボパール・チェンナイなどインド各地で多数の公演を行い、12年にはインドの著名な声楽家Pt.JasrajよりCross Cultural Understanding Awardを授与された。14年、Tina Turnerらによるアルバム「Love Within」に参加。現在もムンバイに在住している。


PLACE INFO