『OTOZURE』vol.2 YOSHITAKE EXPE 2DAYS

『OTOZURE』vol.2 YOSHITAKE EXPE 2DAYS

 

音連れpresents
YOSHITAKE EXPE 2DAYS
福島[OTOZURE]×山形[TSUMUGI]

Space Guiterと名付けられた、エレクトリックギターの電気信号を、多量のコンパクトエフェクターで音響加工し、
ライブ演奏で独創的な音響を奏でるサウンドアーティストYOSHITAKE EXPEを迎えて、
福島・山形でテイストの違う2DAYSを開催。

 

 

Fuku福島shima


『OTOZURE vol.2』

国内外で活躍する気鋭の音楽家を迎え、地元で音楽を掘り続けている音の探求者を交えて、福島の音楽シーンに新たな可能性を切り開くレギュラーイベント。その名も「OTOZURE」。

今回は小松音響研究所真空管サウンドシステムを携えて YOSHITAKE EXPEが来福。エレクトリックとアコースティック、即興性と構築性、ダンスミュージックとリスニングミュージック、スペーシーとオーガニックの対極が新たな次元でブレンドされ行き来するSPACE GUITERがASを席巻!!!!

迎え撃つは、会津で音源制作を続け、自身の表現を革新し続けるnovsemilongのライブ、DJ陣は前回、演者全員の度肝を抜いたOOP、山形高畠に移住し草木染を始め、自然から受けるインスピレーションをBASSMusicで響かすMAT、摩訶不思議なグルーヴの渦に引き込むHeavyeyeという布陣。響き合う音の狭間で、何が起こるか!!!!!

 

yoshitakeOmote_F

2012.7.15.sun 

@AS SOON AS 福島市大町1-16 TEL 024.524.0750
START 21:00
ADV 2,500yen[1D] DOOR 3,000yen[1D]

【前売りのご予約は当ホームページの「contact」フォームより】
『 7月15日 OTOZURE』という件名で、お名前・人数・mail を書いて送信ください。
当日、受付にてご清算となります。


GUEST LIVE
YOSHITAKE EXPE+小松音響研究所サウンドシステム

OPENING ACT
novsemilong
(sinra/OWL-Records,id82+85)

DJ’S
OOP
HEAVYEYE
MAT

 


ARTIST INFO


yoshitake05
YOSHITAKE EXPE  Space Guiter

90年代、黒人FUNKバンドで活動。その後、独自のギター奏法と音響アプローチで大阪地下クラブシーンで実験を重ねる。MUSIC MAGAZINE誌2003年度ベストアルバムに選ばれたNUTRONでデビュー、2004年FUJI ROCK FESに出演。ソロアーティストとして日本全国ツアーサーキットを重ね、現在、日本を代表するグルーヴドラマー沼澤尚とのEXPE SPACE FUNK、DUBMIXER内田直之とのSPACE DUB FUNK、ブラジルの至宝マルコススザーノとの共演をはじめ、山本精一らと共に結成された数学的グルーヴユニットPARA、浮遊感ある未来南米音楽的なINVISIBLE DUOや新プロジェクト EMERALDなどバンドやユニット活動も多数。2008年には100時間に及ぶ演奏を繰り広げたサウンドインスタレーション展を開催。2009年、世界的パンデイロ奏者マルコススザーノの招聘により南米最大のフェス”PERCPAN”でブラジル公演、2010年アメリカツアー、2011年フランス公演など国際的な評価も高まる。

http://www.nuexpe.com/

 

20101109_1585631_thumb

小松音響研究所サウンドシステム
世界の真空管オーディオマニアが大注目する小松音響研究所が、全面協力のもと、特別にEXPEのために手作りで制作する世界に一つしかない真空管サウンドシステムを使用します。プリ&パワー部ともにオール菅球式の大音響PAシステムは、現在では全く皆無な珍しい仕様です。実際の音は、暖かく豊潤でいつまでも聴いていたいようなサウンドです。

http://blog.komatsuonkyo.com/





SONY DSCnovsemilong (sinra/OWL-Records,id82+85)
ELECTRONICA、IDM、HEADS、DEEP HOUSE等、多様な音楽に影響を受け、オリジナルの楽曲の作成を2003年から始める。現在まで3枚のアルバムを発表。2012年には新作「limit plasmlysis」を製作。楽曲の製作と同時進行し、サンプラー、tenori-on、wave drum、kaoss pad等のハードウェアを駆使し、即興性と音楽性を兼ね備えたパーフォーマンスも精力的に行っている。また、音楽と映像のユニット『sinra』の音楽担当として、トリオバンド「id82+85」では、ウッドベース・ギター・ハードウェアの担当としても活躍中。
会津在住。http://owl-records.com/novsemilong/

 

 


PLACE INFO


大きな地図で見る

AS SOON AS 福島県福島市大町1-16 TEL 024.524.0750

 

 

 

 

Comments are closed.