新井孝弘 × U-zhaan 北インド古典音楽ライブ2019

今年もあの2人がやってきますよ!春と音連れといえば、そうインド古典音楽ですね!!
ムンバイ在住の新井さんの一時帰国に合わせ全国津々浦々を駆け巡るツアーの福島場所。
森合にあるお寺、正眼寺さんで開催します!

新井さんとユザーン、インドと日本で各々が磨きをかけた妙技の応酬により、筆舌に尽くし難いインド古典音楽の世界が展開されます!正眼寺さんの空間で思う存分堪能していだだきたいです。

毎年この2人のライブが聴けること、ほんとうに嬉しいです。
素晴らしき演奏にどっぷりたっぷりひたってください!

開催日

2019.5.9.thu

会 場

正眼寺
福島県福島市森合一盃森14
※専用駐車場あり、当日受付にてご案内いたします。

開場/開宴

開場18:00/開演19:30
DJが紡ぐ音と美味しいフード&ドリンクで宴がスタート!

出 演

新井孝弘×U-zhaan

[DJ] ANON ID

出 店




料 金

予約 3,000円 / ◎当日 3,500円
・別途500円(ドリンクorフード)

※小学生以下無料

ご予約制(受付中)
前売り予約はotozuremembers@gmail.comに「5/9予約」という件名で「氏名・電話番号・予約枚数」を記入して送信ください。


ARTIST PROFILE

新井孝弘
1979年生まれ。ドラマーとしての活動を経たのち、 05年より宮下節雄氏にサントゥールを師事。07年よりインドに渡り、世界最高のサントゥール奏者Pt.Shivkumar Sharma氏に師事。09年にインド国内で公式にデビューし、 コンサート活動を開始。16年にはVasantrao Deshpande Sangeet Samaroh(Nagpur)、Vishnu Digambar Jayanti(Delhi)、Sawai Gandharva Bhimsen Mahotsav(Pune) など、非常に長い歴史を持つ、インド国内有数のインド古典音楽祭に出演。他にもムンバイ・ボパール・チェンナイなどインド各地で多数の公演を行い、12年にはインドの著名な声楽家Pt.JasrajよりCross Cultural Understanding Awardを授与された。14年、Tina Turnerらによるアルバム「Love Within」に参加。現在もムンバイに在住している。

U-zhaan
オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。00年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表。10年に同ユニットを脱退後、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」等を自らのサイトから配信リリース。14年には坂本龍一、Cornelius、ハナレグミ等をゲストに迎えたソロ名義のアルバム『Tabla Rock Mountain』をリリースした。15年、Ryuichi Sakamoto + U-zhaanとして「Tibetan Dance / Asience」を7inchレコードで発表。16年には映画『マンガをはみ出した男 赤塚不二夫』の音楽をU-zhaan + Shuta Hasunumaで担当し、ボーカルにタモリをフィーチャリングした主題歌が話題となった。17年、蓮沼執太との共作アルバム『2 Tone』をリリース。
http://u-zhaan.com

 


PLACE INFO